ニキビに注意する

最近は肌荒れに注意している。中学時代からニキビなどの肌荒れに悩まされ続けてきたので、今でも肌荒れなどの肌コンディションが悪くなった時は「ニキビが発生しないだろうか?」と心配になってくる。

学生時代にニキビが本当にひどい時は学校を休んで家に閉じこもっていました。ニキビのせいで性格まで暗くなってしまいましたね。自分自身もニキビなどで肌荒れの人を見ると「うわっ!ニキビが酷いな」と思ってしまうので、ニキビが酷い時は自分も周囲からニキビを見られたんだなと思います。最近は肌荒れはかなり改善されてきました。年齢とともにニキビが発生しにくくなった事もありますが、食べ物に注意したり、禁煙・禁酒を心がけて、睡眠も十分にとるようにしています。それと化粧品も以前は高級な物を沢山使っていましたが、今はニキビケアの化粧水だけしか使っていません。肌は元々綺麗になろうとする力があるので、無理に化粧品を使い過ぎると逆に肌に負担になるようですね。しかし、ニキビに苦しんだ学生時代に戻れるものなら戻りたい。ニキビの悪化とともにニキビケアも迷走したいたな。今は何とかニキビがかなり治って良かったよ。これからも日常生活を注意してニキビが発生しないように注意します。リプロスキン